新顔野菜ナビ

寒締めホウレン草、ねぎニラ

こんにちは、「新顔野菜ナビ」管理人のケンジンです。

スーパーに行って野菜コーナーを見てみると、見たことも聞いたこともないような野菜が並んでいるのを目にしたことはないでしょうか。

なんとなく手にとってはみるものの、栄養価や健康に対する効能のほどが分からなかったり、食べ方が分からなかったりして、つい置いてしまったりするのです。

ということで、ここではどのような新顔野菜にどのような栄養が含まれているのかご紹介してみたいと思われます。

【寒締めホウレン草】
寒締めホウレン草は生態防御反応というのが備わっていて、寒すぎるために自分自身が凍るのを防ぎます。そうすることで甘さとかが増えていきます。
これは美容面に大変よく効能があり、甘味は保湿成分として効能があるし、ビタミンCはコラーゲンの生成や美白・美肌成分に効能が期待できるし、カロテンは体内の粘膜の保護、肌の防御に効能が期待できるでしょう。

この寒締ホウレン草は従来のホウレン草が持っている効能(ガン予防や造血作用など)プラス、糖度、ビタミンC、カロテンが含まれているのでにかなり栄養価が高い野菜だと思われます。

【ねぎニラ】
ねぎニラは文字通り、ねぎとニラを掛け合わせて作った野菜です。ねぎもニラも血行を促進させて体を暖めてくれる働きがあり、冬の時期や冷え性の人におすすめの新顔野菜だと思われます。
老化防止や疲労改善などの効能も期待できるため、スタミナ野菜として摂取してもいいと思います。

そして、調理法としてはぬたにしていただいてみるのはいかがでしょうか。
老化した血液などを再生させてくれるはずです。